2009年03月05日

ONE OUTS 21話「漏洩」

試合前のミーティング。

監督(本当は渡久地東亜)の提案によりサインは打席の選手の背番号

を3で割った時のあまりでパターンを決めることになった。



ブルーマーズとの試合。

サインを変えたにもかかわらず、連打を浴びてしまう。

そこで1度リセットし、サインをパターン1に変えることにした。

だがロドリゴに打たれてしまい、2点とられてしまう。

さらにサインをパターン2に変えるが、それでも打たれてしまう。

再びサインをパターン1に戻すがそれでも打たれてしまう。

最終的にストライクカウントでサインパターンを決めることにした。

だがやはりサインは読まれていて、結局打たれてしまう。

渡久地東亜は「この現象を説明できる理由は1つしかない。

       俺達は盗聴されている。」

と断言した。



次回、「盗聴」

この状況にどう対処するのか?

楽しみです。
posted by ジルオル at 10:44| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ONE OUTS 第21話 「漏洩」 感想
Excerpt: ONE OUTS 第21話 「漏洩」  の感想です。 ONE OUTS 20 (20) (ヤングジャンプコミックス)(2009/02/19)甲斐谷 忍商品詳細を見る
Weblog: この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
Tracked: 2009-03-06 02:25

ONE OUTS−ワンナウツ−#21
Excerpt: 第21話「漏洩」
Weblog: 悪のめいどブログ
Tracked: 2009-03-06 02:36

ONE OUTS #21
Excerpt: 対ブルーマーズ第3戦。リカオンズは、サインを盗まれることを計算に入れた作戦を立てて試合に挑みました。しかし、ブルーマーズは、その作戦をことごとく読んできたのです。ブルーマ...
Weblog: 日々の記録
Tracked: 2009-03-11 16:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。