2009年03月02日

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第21話「革新の扉」

刹那とサジの会話から

刹那はあの時のアニューはアニュー・リターナーではなかったと。

ルイスも何者かに取り込まれていると。

サジはそんなことをいう刹那にどこかおかしいと言う。

そのとき暗闇の中、刹那の目がイノベイターと同じ輝きを。

刹那イノベイターになりそうですね。

トレミーに何者かから緊急暗号通信届く。

緊急暗号通信のポイントに刹那がどうしても行くというのと、

近くにあるそれスタルビーイングの工場から新装備を受け取るため

ラグランジュ5に向かうことに。

ダブルオーライザーが先行してラグランジュ5に向かった。



ライルが前回感情的になりすぎたことを謝ってきたが、

後ろから銃で撃とうとしていた。

撃つことはなかったが、本気だったんだろうか?



イノベイターのリヴァイヴとヒリングがの会話。

やはり前回あっさりダブルオーにやられたようです。

リヴァイヴはダブルオーの強さはモビルスーツの性能だけではなく、

パイロットがイノベイターになりつつあると感じる。



ミスターブシドーとルイスが出撃。(おまけでアンドレイも)

リボンズの差し金のようです。

薄々思ってましたけど、ミスターブシドーもイノベイターの

傀儡(かいらい)のようです。

カタロンのクラウスさん達は宇宙に行き、連邦のクーデター派と

合流するようです。もちろん姫さまも一緒です。

王留美を守るため、紅龍がネーナに殺されました。

ネーナの裏にはリジェネが。リボンズを裏切るようです。




刹那が王留美を発見。

彼女からヴェーダの所在を書いたメモを受け取る。

ダブルオーのところに戻った刹那、

そこにミスターブシドーが待っていた。

彼素顔を見せ、自分がグラハム・エイカーだと名乗る。

刹那も彼のことは覚えていた。

ミスターブシドー刹那に果し合いを申し込む。

それを受ける刹那。

ダブルオーVSマスラオ改めスサノオ



その横で脱出を図る王留美、

しかしネーナに見つかり殺されてしまった。

(意外と簡単に退場でした。)

王留美を殺し、ハイテンションのネーナ。

だがハロを通してリボンズが

「君の役目は終わった、君を裁くものが現れる。」

と言ってきた。ネーナはアリー・アル・サーシェスが来ると

予想したが、来たのはレグナントに乗ったルイスだった。

ルイスはネーナの機体が両親を殺したことを覚えていた。

戦いは圧倒的にルイスの勝利で終わった。

ネーナは悔しがりながら死に、ルイスは泣きながら喜び、

いない両親に「敵をとったよ、ほめて」といい、最後は叫んでいた。

なんかとても痛々しい光景でした。



再びダブルオーVSスサノオ

互角の戦いを演じていた。

このままでは勝負がつかないと感じた2人はトランザムを使用。

それを見たリジェネは「ついに覚醒が」といって笑っていた。

刹那のことでしょうか?ということはリジェネは刹那が

イノベイターになりつつあることに気づいていた?

刹那とミスターブシドーはツインドライブが作り出した世界に。

そこで刹那はイオリアがなぜGNドライブを造ったかを悟り、

自分が変革しようとしていることを理解する。



次回、「未来のために」

ヴェーダ奪還のためアロウズと全面対決。

ヴェーダは取り戻せるのか?

刹那は完全にイノベイターになったのか?

マネキンさんはどこに行ったのか?

気になります。

それにしてもミスターブシドーの「この武士道だけは」

というセリフかっこよすぎです。
posted by ジルオル at 04:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(18) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。