2009年02月22日

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第20話 「アニュー・リターン」

リヴァイヴはやはりわざと捕まったようだ。

アニューがダブルオーを、リヴァイヴがオーライザーを奪う

予定だった。

前回姫様は撃たれなかったが、ラッセは撃たれてしまった。



アニューがミレイナを人質にダブルオーの所へ行こうとした時、

ソーマ・ピーリスが立ちはだかった。

脳量子波で感知したようだ。

(アニューいわく、ピーリスはCレベルの脳量子使いのようだ)

刹那は迷わず、アニューのところにたどり着く。

刹那にも脳量子波を感知する能力が備わったのかな?

(原因はツインドライブ?)

ミレイナを奪われアニューは小型艇で脱出する。

リヴァイヴはオーライザーを奪取。

ダブルオーとケルディムがそれを追う。

オーライザーにはあらかじめハロを用意していた。

ドッキングモードでダブルオーを合体。

リヴァイヴはオーライザーをあきらめ、コックピット内で銃を乱射。

アニューの小型艇で撤退していってしまった。

ロックオンは標準を会わせるが、撃てなかった。



リボンズがルイスに新型モビルアーマー「レグナント」

を持ってきた。ルイスに人類初のイノベイターになって

この世界を導いて欲しいといっていたが、どうも嘘っほい。

ルイスを利用しているだけとしか思えない。

ルイスの目がイノベイターと同じ輝きを発していたが、

もしかしたら操られているもかもしれない。



トレミーはウイルスに感染してしまい、航行、火器に異常が

でてしまった。

刹那はロックオンにアニューは戦場に出てくる。

もしもの時はアニューは自分が撃つ、そのときは自分を怨めという。

刹那かっこよすぎですね。

トレミーはスメラギさんが操縦。



敵が接近。相手は

「ヒリングのガラッゾ」、「リヴァイヴのガデッサ」

「ルイスのレグナント」、「アニューの新型モビルスーツ」

レグナントの曲がる粒子ビームは威力のかなりのようで

苦戦を強いられる。

ロックオンはアニューの新型と一騎打ち。

新型はファングを使うタイプのようだ。

セラヴィーの一撃もレグナントのGNフィールドに受け止められる。

アリオスの片腕が破壊される。



ロックオンVSアニュー

アニューはファングを使い、ロックオンはシールドビットで応戦。

ロックオンはなぜ俺たちが戦わなければならないとアニューに問う。

アニューはあなたが人間で私がイノベイターだからと返す。

ロックオンがトランザムを使い、アニューを圧倒。

アニューを連れ戻そうとする。

アニューがロックオンの元へ行こうとするが、突然攻撃を始める。

ケルディムはボロボロになる。

このときのアニューはリボンズに完全に操られていた。

アニューが止めを刺そうとしたとき、ビームがアニューの機体を

貫いた。ダブルオーの攻撃だった。

ロックオンとアニューはダブルオーの作り出した世界で

最後の会話をして、アニューの機体は大破した。



戦闘終了後、ロックオンは刹那を殴りまくる。

ロックオンも刹那が悪いわけではないとわかっているだろう。

けど、殴らずにはいられなかった。

サジはいつか自分もルイスと戦うことになるのかもしれないと

思わずにはいられなかった。



次回 「革新の扉」

何か展開がありそうですね。

あと5回で終わってしまうので、ここからは急展開かもしれません。



よろしければ、下のURLクリックしてください。

http://www.gendama.jp/invitation.php?frid=2178911
posted by ジルオル at 20:06| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(93) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴルゴ13 45話 「36000秒分の1秒」

今回の仕事はかなり難易度が高いようだ。

場所は刑務所、ターゲットは受刑者。

狙撃するには、鉄の回転扉とその奥のスライド式の扉が同時に開き、

さらに独房の小窓にターゲットが顔を出さなければならない。

その3つの条件を同時に満たしたときが、

唯一の狙撃のチャンスなのである。

回転扉は1日何回も開くが、スライド式の扉は1日数回しか開かない。

独房への通路は看守と接見の弁護士しか通ることができない。



このターゲットには伝説的なテロリストのようだ。

依頼者は特別列車で旅行中に無差別テロの巻き添えになり、

妻と娘を失い、自分も満足に動けない体になってしまった。

その復讐を自分が生きているうちにやって欲しいとのこと。



ゴルゴは一瞬の狙撃のチャンスを待つため、じっと同じ体勢で

銃を構えていた。だが、いかにゴルゴでも何時間も同じ体勢で

銃を構えていたら筋肉が硬直してしまい、

肝心なときに銃が撃てない。

そこでゴルゴはある男に筋力弛緩を促す薬品を作らせる。

この薬品は使うと瞬発力を失ってしまう。

そうなれば狙撃のチャンスがきても、銃が撃てないかもしれない。

ゴルゴは狙撃のとき手に電流を流し刺激を与えて指を動くようにして

狙撃した。狙撃は見事成功。



仕事の後、薬品を作った男にマッサージをしてもらう約束をしていた

ので、向かったゴルゴだったが、やはり罠であった。

ゴルゴを殺そうと企んでいたのだ。

10時間同じ体勢でいたゴルゴはまともに動けず、

吹っ飛ばされてしまう。

だが、ゴルゴもそれを予想していたらしく、武器を用意していた。

男が銃を向けたとき、ゴルゴは隠していた武器男を殺し、

建物に火をつけた。

さすがゴルゴ。用心深さはすごいとしか言いようがないです。


よろしければ、下のURLクリックしてください。

http://www.gendama.jp/invitation.php?frid=2178911


http://www.infotop.jp/click.php?aid=129115&iid=9904
posted by ジルオル at 08:52| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。